• エンジニアTaka3

制御システムのセキュリティ

ISO10218の改訂でセキュリティ要求が追記される事が一つの切っ掛けになったかも知れませんが、制御システムのセキュリティ(IEC62443-4-1、IEC62443-4-2)への対応の動きが出始めているようです。


これは、メーカーが機能安全対応でソフトウェアの規格対応を経験した事により、対応方法が分かってきたのだと思います。


認証機関や弊社からすると、SafetyとSecurityで対応の異なる所はありますが、認証のポイントはかなり近い事からやっと動き出したという感じです。


機能安全対応が年々増加する中、Securityへの対応もはじまり益々取組まれているメーカーや製品とそうで無い所の差が広がる事が懸念されます。


繰り返しになりますが、機能安全対応は早く具体的なアクションをされる事をお勧めします。


IEC62443:Security for industrial automation and control systems

Part 4-1: Secure product development lifecycle requirements

Part 4-2: Technical security requirements for IACS components




0件のコメント

最新記事

すべて表示